脱毛 種類

脱毛の種類は主に3つ!

最近の脱毛エステ・医療機関で取り扱われている脱毛法は、レーザー脱毛・フラッシュ脱毛・ニードル脱毛があります。

 

脱毛サロンで特に多く取り扱われているのが、フラッシュ脱毛です。
フラッシュ脱毛は別名光脱毛、IPL脱毛とも呼ばれています。
フラッシュ脱毛は痛みが少ないというメリットがあります。
三つの方法の中では一番痛みがないと考えていいでしょう。

 

次に多く取り扱われているのが>レーザー脱毛</strong>です。
レーザー脱毛は肌をゴムではじいたような痛みがあると言われています。
しかし効果はフラッシュよりも高いので、フラッシュで効果が実感できないのであれば
レーザーを試してみるといいでしょう。

 

あまり扱われていないのがニードル脱毛です。
ニードル脱毛は以前までは多くのサロンや医療機関で取り扱われていたのですが、
最近は麻酔を打つことができる医療機関などでしかとりあつかわれていません。
ニードル脱毛は毛穴に針をさし、電気を流して脱毛していく方法です。
一つ一つの毛穴に処理していくので、時間がかかりますし費用もかさみます。
また痛みも伴うので、あまりおススメできません。