レーザー脱毛体験談

レーザー脱毛体験談

『レーザー脱毛なら手っ取り早く脱毛ができる!』と友人から聞き、
早速、カウンセリングに申し込みました。

申込み

申込みはエステサロンと同じように、インターネットもしくは電話でできます。
クリニックに直接つながるのではなく、予約や問い合わせを主に受けているコールセンターにつながりました。
予約の際は脱毛したい部位を伝え、時間を決めるという簡単な流れです。

 

脱毛するにあたっての注意事項を最後に伝えられます。

  • 脱毛箇所のシェービングをしてくること
  • クリームなどはなるべく塗ってこないようにすること

そのくらいですので、特に気を付けなければいけないことなどはありません。

 

当日は・・・

受付など、最初は手続きがありますので、予約時間よりも少し早めにつくようにします。
雰囲気は、脱毛サロンとはやはり少し違い、クリニックという感じです。
もちろん脱毛以外の施術のために通っている患者さんもたくさんいます。

 

問診票を書き終わると、医療レーザーについての説明や、プラン詳細を決めるために個室へ案内されます。
エステサロンの場合、カウンセリングできちんとと扉で密室になった個室へ案内されることはあまりありません。
しつこい勧誘などの圧迫的なイメージを払拭するための施策だとは思いますが、
クリニックの場合、それよりもプライバシーが守られているというイメージです。

 

プランが決まれば、いよいよ施術です。

 

いよいよ施術!

施術のときは、まさに病院といった感じのカーテンで仕切られた個室へ誘導されます。
ベッドに横になり、照射部分をアルコール除菌綿のようなもので消毒してもらいます。

 

レーザーが眩しいので、脱毛サロンと同じようなゴーグルをし、目に光が入らないようにしてくれます。

 

準備が整えば、いざ照射です。
照射は看護師さんがやってくれるのですが、
初回の人は肌にトラブルが起きないか、きちんとドクターが診に来てくれます。
最初に1、2ショット照射し、ドクターが問題ないと判断してくれれば、照射を続けていくといった感じです。
きちんとお医者様がみてくれるので、あとから腫れたらどうしよう、といった不安はかなりなくなります!

 

レーザー脱毛は、エステ脱毛と違い、冷却ジェルは使いません。
照射前は特に冷やしたりはしないので、最初はびっくりすると思います。

 

実際に・・・

レーザー体験

やはり痛みは伴います。
エステの脱毛で、ほんのり暖かいくらいに感じている人なら、
レーザー脱毛では輪ゴムではじかれたくらいの痛みは感じるでしょう。
また、レーザーの照射面積は光脱毛と比べ小さいので照射回数は多くなります。
エステ脱毛の4倍くらいは照射されていると思います。

 

はっきり言って、痛みに弱い人にはレーザー脱毛はおすすめできません。
痛いのが嫌だといって、途中で通うのを辞めてしまっては効果がないからです。

 

痛みに自信のない人は、エステ脱毛が合っているのではないでしょうか。

 

【エステの脇脱毛ならエピレがおすすめ!】